おしごと

今日もがんばってます。

これからのこと。

これまでブログにはあまりはっきりと書いてきませんでしたが、これから始める仕事のことを、ちゃんと書いておこうかと思います。

15年間勤務した学校を辞め、これからやろうとしているのは「ベビーマッサージサロン」です。

でも、ベビーマッサージだけを教えたいわけじゃない。子育てにちょっと疲れているママ達に癒しの場を提供したいのです。
仕事と子育ての両立や、子供の発育・発達、夫婦のこと、ママ友との関係などで悩んでいるママの相談に乗ったり、メンタルをケアし、癒し、元気になってもらえるようなサロンを運営していきたいと思っています。

ちょっとした悩みは、友達に愚痴って解決できるけど、友達には言えない悩みもある。友達だからこそ言えないことも。
公的機関で運営している電話相談や、カウンセリングは敷居が高い。そう思っているうちに、追い込まれて孤独になって心を病んでいく・・・。

私自身がずっとこんな感じだったから。
「悩みをちょっと聞いてくれて、客観的なアドバイスをくれる場所があったら、楽になれるのに・・・」そう思ってきたから・・・そんな場所を、私が作ろうと思ったんです。

これまでの仕事で得た財産を無駄にはしたくない。自分がぶつかってきた壁の分だけ、その中で見つけた幸せの分だけ、今、子育てを頑張っているママ達を助けることができるかもしれない。
ママ達はきっと、いろんなことを抱えてる。その重たい荷物を持つ手助けをしたい。

子育て支援のために私がとった資格は、

・育児セラピスト

・ベビーマッサージインストラクター

・メンタルサポーター

そして来月は、カラーセラピストの資格を取りに行ってきます。




ママ達が笑えば、子供はきっと幸せになる。
ママを笑顔に、そして子供をもっともっと笑顔にする。
それが私の夢であり、目標です。


今後、ベビーマッサージのインストラクターとしての仕事をしていくにあたって、cranberryというハンドルネームではない、実名を公表してのブログを立ち上げようと思います。
同時にフェイスブックも活用していこうと思います。
このブログ、存続はさせていくけど、更新頻度はますます少なくなるかもなぁ。だけど、あまりにもばかばかしいことや、実名でUPするにはお粗末な話はここにUP(笑)。

拙いブログですが、今後ともよろしくお願いいたします♪

13599039475792

| | コメント (0) | トラックバック (0)

満開になるように・・・

 

昨日はスタバのコーヒーを片手に、満開の桜を眺めてきました。
仙台の桜は今週が見頃かな♪

昼前の公園には、保育園児たちの賑やかな声が響いてて、おじいちゃんおばあちゃんも散歩にやってきて…みんなそれぞれの時間を過ごしていました。

ゆったりとした時間の流れ。
働いていた時と同じ24時間のはずなのに、穏やかであたたかい。

日当たりのいい縁側でお茶飲みしているような…そんな幸せな気持ち。

仕事を辞めてから、顔が優しくなったと言われました。
自分では、全く意識はないんだけど…心の有りようで、人の顔は変わるんだね。

優しい生き方をしたい、と、ずっと思ってた。
毎日笑顔で、人を癒やしていけたらいい、と。

仕事を辞めて失ったものも確かにあるけど、それと引き換えに、優しい顔でゆったりと生きていけるなら、それは私の中で大きな財産かもしれない。

今日は、これから新しい仕事に向けての話をしに行ってきます。
公務員として社会的に守られた立場を捨て、独立して仕事をするということ、どんな道を歩くことになるのか不安はある。
舗装された道じゃないところを、自分だけの道として切り開いて歩いていくことの怖さ。
落とし穴があるかもしれないし、砂利だらけで歩きにくいかもしれないし、途中で行き止まりかもしれない。
だけど自分で道を作るってことは、とても自由で、可能性もあるってこと。全ては自分の責任で、そして、全ては自分の自由。

この桜みたいに、いつか、私だけの花が満開になるように、今は焦らず、一歩ずつ歩いていこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

明日のために

明日のために

仕事帰り、思わず買ってしまった本。

数日前に雑誌で見て気になってたんだよね。

「ニーチェの言葉」

今日は仕事中、爆発しそうだった。

感情を懸命に飲み込んで飲み込んで堪えて、でもちょっと気を抜いたら涙が零れ落ちそうで…。

倒れそうな自分を、真っ直ぐに立たせる為に。
明日のために、今夜はこの本を読む。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

4月1日

新年度一日目。いよいよスタートしました。

新しい顔ぶれ。今までと違う空気。

どんな一年になるんだろう。
行く先には何が待ち受けてるんだろう。

不安だらけだけど、グズグズの自分をリセットして、前向きに行くべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

重っ!

出張帰り…。

途方に暮れて、帰宅できず…カフェで一人、どよーん…(=_=;)

最高に疲れた・・・。

数日前に、「軽やかに行こう!」なんて思ったばかりなのに、今日の出張で、自分に背負わされたものの重さを痛感…。
軽やかになんて、行けそうにないわ。
重すぎて、地面にめり込みそうだっつの。

一人で抱え込まないように、と言われても…。
無理をするな、と言われても…。
無理せざるを得ないじゃん!
抱え込まずに手放したとして、じゃあこの仕事、一体誰が引き受けてくれるっていうの?

同じ立場にならなきゃ、わかるはずない。休日も何もかも返上してでも、やらなければならないことがあるということ。
チーフという立場に責任が伴うということ。

今夜一晩だけだ、こうしてグズグズ泣き言を言うのは。
明日は何事もなかったみたいな顔で出勤する。
強くならなきゃ、この先には進めない。

でも…強くなろうとすればするほど、私が消えてく。

母である私。
妻である私。
社会人である私。
いろんな「私」に振り回されて、素の私が消えそうになるね…。

難しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

軽やかに

送別会の後、「拉致!?」と思う程の勢いで、二次会に連れて行かれました。
こんな強引な連れ出し方ってあるか!?と戸惑っていたのですが…拉致された理由が後からわかりました。

私を拉致同然に連れ出した先輩と、とことん語りました。
私に言っておきたいことがたくさんあって、その機会をずっとうかがっていたのだそう。

職場での私を一年間黙って観察し続けていたと言われて仰天!!見てたんすか!?
しかも的確、ほぼ当たってた!!
恐るべき観察眼…(゜o゜;)

たくさん労ってくれて、その上で私のダメなところも指摘してくれて。
先輩の胸の中にある、生徒への熱意、後輩への愛情もたっぷり聞かせてもらって…。

私はしんどいことが顔に出ちゃうらしい。
無理をするな、抱え込むな、肩の力を抜け、自分らしくいろ、もっと先を見ろ、広い目で見ろ、後輩を育てろ…と言われた。

私を見てると痛いんだって。
無理して笑ってる日と、本当の笑顔でいる日がわかっちゃうんだって。
自分では元気を装ってるつもりだったのに・・・女優にはなれそうにないね。

でも・・・どこからが「無理」という範疇なのか、わかんないよ。
目の前に生身の生徒がいてSOSを感じたら、抱え込まずにはいられないし。
一人でどれだけ泣いたって、絶対乗り切ってやる!と思ってしまうし。
常にテンパってて、先々を見れる余裕なんてないし。

あ~…でも、そっかぁ。書いてて気付いた。
確かにこれじゃあ周りが見えてない、一人相撲で追い込まれてる人っぽい。
上手にバランスが取れてないんだな…。

こんな私を見守ってくれていたなんて、嬉しかった。ちっとも気付かなかったけど。
というか、心配かけてたんだね。
「追い込まれてるオーラ」を振り撒いてたんだね、私。
でも、なんだかホッとした。
何でそんなに無理してんだ、弱音を吐け!と言ってくれる存在、ありがたい。

弱音を吐き出しながら、もう少し軽やかに仕事をしていこう。

先輩、ありがとう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ありがとうの気持ちを…

昨日は職場の送別会でした。

今年度は今までにないほど、たくさんの先輩、仲間とお別れしなければならない年で…いろんな想いが込み上げてきました。

私、みんなにどれだけ支えてもらってきたんだろう。

どれだけ励まされ、パワーをもらってきたんだろう。

感謝の気持ち、惜別の気持ちは、そう簡単には言葉にできなかった。
言葉にならなくて、涙がでるだけだった。

先輩方からの言葉を胸に刻んで、私はまた頑張っていく。

先輩方に何回言っても足りないほどの「ありがとう」を、私はこれから生徒たちに返していこう。

私にできる「恩送り」だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

眠りたい

ようやく休みだ…。クタクタだよ。

あ~…頭痛い。胃が痛い。
毎晩、ちゃんと眠れてない。
新年度に向けて、やらなければならない仕事が山積みで焦ってしまったり、生徒のこと、この先の仕事へのスタンスとか、考え過ぎて眠れなくなったり。
やっと眠っても、夢の中で仕事してたり、解決方法を探してもがいていたり。

夢の中でどれだけ働いたって、実際は何にも進んでないのにね。

こんな精神状態で、元気そうな笑顔を表面に貼り付けて出勤するのは限界。
今日が休日で良かった。

連休中くらいは、頭の中を仕事に占拠されたくない。
ぐっすり眠りたいな…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

休憩時間に

休憩時間に

最近、仕事ネタばっかりですが、頭の中はまさに仕事一色。
他のことが入り込む余地などなく、我が子さえ見失いそうです(T_T)。
ごめんね…子供達(>_<)
春休みの旅行で埋め合わせするからねっ!

さて、今日は休日出勤しましたが、その甲斐あって、午前中になんとか見通しが立って、ほっと一息…というところです。
午後の打ち合わせに備えて、近くのカフェでランチ中です♪

それにしても…この先、課題がありすぎて、わけがわからなくなりそうです。
自分の両肩に乗っかってくるものを想像すると、おかしくなりそう。

この状況になって初めて、自分が今までどれだけ先輩方に手を引かれて歩いてきていたのかを思い知りました。

先輩方がどれだけ私を育ててくれていたのか、思い知りました。

先輩方の後ろ姿を必死で追って歩いていた自分と、決別する時がきました。

自分の力で歩いていくことに、込み上げる不安。先輩方の姿を見ていたら、泣きたくなってきました。
一人にしないでほしい…。心細い…。

それでもやっぱり、やるしかないのだ…よね。

頑張れ、私。←ちっちゃくエールを送ってみた。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

トラブルの後に見えたもの

昨夜は年度内最後の当直でした。

一年間、一緒に当直勤務に当たってきたメンバーと、「今夜で最後ですね~。本当にお疲れ様でした~」と互いを労いあっていた、まさにその時。

この職場に勤務して12年になりますが、初めてのパターンのトラブルが発生しました(゜Д゜)

こんなトラブルあり~!?と、誰もが仰天!
対応に追われて奔走し、完徹しました!

普段の当直では2、3時間は寝れるのですが、昨夜は一睡もできずに朝を迎えました。

でも、こんな時に実感します。
私達は、生徒達の命を預かる仕事をしているのだ…と。

家にいれば、12時をまわると、どんなにやらなければならないことがあっても眠くなって断念するのに、昨夜は目がギンギン。
いつ何が起きても対応できるよう、一晩中職員室で臨戦態勢でした。

緊張し続けた一夜が明けて、勤務を終えて職場を後にしたとたん、どどおっと疲れが押し寄せてきました。

運転しながらセンターラインが見えなくなってくる始末(@Д@; 
どうしようもなくなって、途中のコンビニに車を停めて30分ほど睡眠をとりました。(-.-)zZ

帰宅後も再び爆睡。
目覚めても、しばらくぼんやり…(´~`)。゜○ムニャムニャ。
若い頃は完徹しても、そんなに影響残らなかったけど、今や、たった一晩の完徹が数日後まで悪影響を及ぼします…。
年齢を感じる瞬間です(T_T)

でも改めて、自分の仕事の意味を考えさせられました。
如何なる時も、生徒達を守ることについて、真剣に、より具体的に、考えました。
また新たな課題がたくさん見つかった一夜でした。
これからこの課題をひとつひとつクリアしていかないと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧