« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年3月

優しい物語

最近、立て続けに本を読んでいる。
次から次へと、時間なんてろくにないくせに、
ほんの少しの時間も縫うようにして、
現実の出来事が頭に入り込んでくる隙を与えないように本の世界に逃げ込んでいる。


昨日から読み始めた本は「しあわせのパン」という本。

北海道の静かな町にあるパンカフェのオーナー夫妻と、そのパンカフェに訪れる、様々な悩みを抱えた人々との温まるやりとり。

素材の風味が凝縮された素朴なパンと、季節を感じる野菜の料理と、ネルドリップのコーヒー。

特別に泣けるストーリー構成ではないのに、今の私にはこれ以上ないくらい切なくて優しい物語で、気付いたらボロボロ泣いていた。

「もがいたことのある人間じゃないと、幸せはないと思うんです。もがいてもがいて恥かいて」

その一文に胸を掴まれた。

私の中の方位磁石は完全に狂っていて、
今、自分がどの方角を向き、どこに向かっているのか、
正しい道なのか、踏み外しているのか、
前進しているのか後退しているのか、
何も見えず、何もわからない…そんな状態で。

わけもわからず、ジタバタもがいてるけど、
それこそが幸せへの道なの?と、本に問いかけてみる。

最近、人と関わることにとても疲れていて。
恥をかくことにも疲れているし、周りとの会話もおっくうだし、家事も料理も面倒臭くて…何もかもがどうでもいいことのように思えて、できれば一日中毛布をかぶって家の中にいたいとばかり思ってしまう。

でもやっぱり人と関わることで、一生懸命な生き方を見たり、心に触れたりしながら癒やされていくのかな…と、本を読みながら思う。

優しさの詰まったこの物語を、後半はもっとゆっくり読み進めてみようと思います。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ひな祭り

ひな祭り

昨日はひな祭りでした。

娘の成長を願って、簡単だけど、ひな祭りのお祝いをしました。

メニューは定番、五目ちらし寿司にサラダ、フライドチキン、はまぐりの潮汁、フルーツヨーグルト、雛ケーキでした。

ちらし寿司の上に乗っけたのはメバチマグロ、スズキ、サーモン、蒸しエビ、いくら、粟野のカステラ蒲鉾です。定番だけど、なにげに豪華♪

こんなに食べて、また太っちゃうなぁ(x_x;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年5月 »