« 枝豆の呪縛 | トップページ | ハラダのラスク »

迷いの中で

前向きであること。
今の私にとっては、これがなかなか難しいことで・・・。

毎日毎日自分に言い聞かせなければ、ちょっとしたことですぐに心が折れてしまいます。
でも、今日車を運転しながら、ふと思いました。
私は周りの人達にいろんなことを求めすぎていたのかもしれない・・・ってこと。

自分をわかってほしい。
気持ちに寄り添ってほしい。
想いを受け止めてほしい。
甘えさせてほしい。
叱ってほしい。
支えてほしい。

ほしい、ほしい、ほしい・・・それが叶わないから悲しくなって、苦しくなって、孤独感に押しつぶされそうになって。
でも、求めてばかりではいけない。

自分の悩みを解決できるのは、きっと自分自身だけ。
心の声を聞いて、寄り添うことができるのも自分自身だけ。
誰かに聞いてもらっても、100%理解してもらえるはずもないし、私だってどんなに心を尽くしたとしても、誰かの悩みや苦しみを100%理解してあげることなどできない。

人の優しさや思いやりに触れることで癒される部分ももちろんたくさんあるけれど、それでも最後の最後に頼れるのは、信じられるのは自らの再生力。

人は生まれながらにして孤独。
親子だって兄弟だって、夫婦だって恋人だって、個別の存在。
みんなそれぞれの内側に、誰も入り込めない無限の宇宙を持ってる。
人は時々、自分の内部にある宇宙で迷子になる。
最近の私はまさにそんな感じで、自分の中で迷子になって、何も見つからない、抜け出せない状態でした。

「してほしい」と願うことで、周りの人に何かを教えてもらったとしても、それは本当の意味での答えではない。誰かに求めた答えは、結局は自分の答えにはならない。

やっと、そこに辿り着けました。

人の優しさに支えられながら、励まされながら、それを力にして自らの足で歩んでいくしかないんですね。
生きている限り、何歳になっても、この課題はつきまとうものだけれど、少しずつ課題を乗り越えて行こうと思います。

それにしても・・・私って本当に毎度毎度気持ち凹みやすい人だなぁ(苦笑)。
我ながら世話が焼けます(泣)。

|

« 枝豆の呪縛 | トップページ | ハラダのラスク »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

そろそろ枝豆食いにいぐべ。

投稿: hagemigaki | 2011年2月 9日 (水) 17時29分

私も真の孤独について考えています。
寂しいです。

いろいろ考えますが、難しいですよね。

枝豆パック?
なんだか興味あります。happy01

投稿: kokoro | 2011年2月10日 (木) 20時41分

Re:hagemigakiさん

んだね。枝豆とビールで乾杯するべ(笑)

投稿: cranberry | 2011年2月12日 (土) 00時02分

Re:kokoroさん

瀬戸内寂聴さんの「孤独を生ききる」という本の中に私は救いを見出しました。(←暗いですね、私)
寂聴さんの言葉は容赦なくて、読みながら傷口をえぐられるようで、とても痛かったのですが、痛みが徐々に癒やしに変わっていきました。

孤独を知る人は相手の寂しさも理解し、相手を思いやることが出来ると…、人はみな孤独だからこそ繋がり合えるのだと寂聴さんに教えられました。

投稿: cranberry | 2011年2月12日 (土) 00時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/50796907

この記事へのトラックバック一覧です: 迷いの中で:

« 枝豆の呪縛 | トップページ | ハラダのラスク »