« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

新しい年を迎えて

あけましておめでとうございます。

今日から仕事始めで、午前中だけですが勤務してきました。

皆さんはどんな年末年始を過ごされましたか?

本年も皆様にとってすてきな年でありますようにお祈り申し上げます♪

私も昨年のことを反省はするけど必要以上に振り返らずに、新たな気持ちで頑張っていこうと思っています。

職場の後輩からの年賀状に「昨年のことは忘れて、また元気にがんばりましょ」って書いてあって、泣きそうになりました。
忘年会の日に、「今年は去年と違って暗かったですよ〜。会議の時、いつも怖い顔してましたよ。どうしちゃったんだろうと思ってました」と心配してくれた子でした。
「だってさ〜・・・なんか全然ダメでさ・・・」とぼやくと、「そう言ってたら本当にダメになっちゃいますよ!」って茶目っ気たっぷりの表情で、私に「笑っていてほしい」と言ってくれて・・・。

とても救われた気がして、年末を前向きな気持ちで乗り越えられたのは後輩の力がとても大きかった。ありがたかったです。

友達数人から届いた御年始メールにも励まされ、私はこんなにも周りの人に支えられて生きてるってことを実感しました。
職場での人間関係に悩みに悩んだ昨年。
人と関わること、人を信じることがとても難しく、人としての心を失ってしまえたらどんなに楽かと思った日々。感情を持たないサイボーグになりたいと切に願った日々。

それでも今は思います。
人は、人によって傷付けられることもあるけど、やっぱり人によって救われて癒されていくのだと。
私自身も知らぬ間に誰かを傷付けているかもしれないけれど、それ以上に誰かを救い、癒せるような人になれるよう努力したい。

福山雅治さんの「道標」の歌詞にのどの奥がつんと痛くなりました。

「人に出逢い 人を信じ 人にやぶれて 

人を憎み 人を赦し また人を知る

風に吹かれ 泣いて笑い 生きるこの道」

人との出逢いは宝。自分を成長させる種。
どんな相手とのどんな出来事も、時間はかかったとしても、きちんと受け入れて学ぼう・・・そう思います。

2011年は、「人と共に生き、人から学ぶ」をいつもより少し強めに意識したいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »