« 矛盾 | トップページ | 涙の後には »

浄化

いつも自分の生き方に迷い、これでいいのかと考える。
守らなければならないものを必死で守りながら、時々全てをぶち壊してしまいたくなることもある。
たった一度の人生、自分の思うとおりに生きて何が悪い・・・と、脱線してしまいたくなる自分がいる。

世の女性たちは、どのように自分の人生を泳いでいるのだろう。過去、女性たちはどのように生きて、その人生を終えていったのだろう・・・と、気になったりもする。

激しく生きた女性の心、想いに触れたくて、女性が主人公の文学作品を読み耽る日々。揺らぐ気持ちに共感したり、激しすぎる感情がどうしても理解できなかったり、思うままに生きることができた女性が羨ましかったり、そういう生き方もあるのかと納得したり、考えさせられたり・・・。

私自身はどうしたいんだろう?
これから先、どう生きていきたいんだろう?
これ以上の何かを得たいと思うだろうか?
大切な物で溢れかえりそうなこの腕から、何かを捨てたいと思うだろうか?

母である自分。
妻である自分。

だけど、そんな枠を外した、ただの自分がここにいる。

20091208140808

当直明け、海に行ってきた。
12月の、よく晴れた午後。
冬の海は穏やかに凪いでいて、人影もほとんどなくて、砂浜は積もったばかりの新雪みたいにきれいで、誰の足跡もない。
波打ち際まで、私の足跡だけが続く。

この世には私だけしか存在しないんじゃないかと錯覚するほどの静けさ。

ただ波の音だけが、耳の奥にこだまする。

海を眺めているうちに、たくさんたくさん涙が出てきた。
ずっとずっと溜め込んでた毒が涙と一緒に出てきた。
悲しい映画を観たり、切ない小説を読んだり・・・そんなことで流す涙とは違う涙。そうやって泣いても消えなかった、誤魔化しきれなかった、私の一番痛む部分と、きちんと向き合うことができた。

胸の痛みを海に捨てた代わりに、貝殻を一つ持ち帰ってきた。

空が青い。鳶が飛んでく。
ここにきて良かった。

|

« 矛盾 | トップページ | 涙の後には »

想い、紡いで」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。

私も海に行きたくなりました。

自分と向き合うこと。
私もゆっくりやっていきます。

なんだかよくわからないコメントですね。
失礼しましたcoldsweats01

投稿: kokoro | 2009年12月 8日 (火) 17時34分

今の自分の心にすごくしみこんできました。
私もここ半年程,心にざわざわしたものを抱え込みながら生きています。
大学を出てから,産休育休以外は休むことなく働く私です。忙しいのは慣れてるし,しあわせな生活を手にしていると思うけど,反面なぜか空しさを感じているのはなんでだろうって。子供たちもある程度大きくなって,年齢的なものなのでしょうか。
人って複雑ですね。いま妻や母以外に女として身近な人にも言えない思いを抱えています。
(抽象的な表現しかできずすみません。)
私も泣ける場が,時間が欲しい一人です。

投稿: ひつじ | 2009年12月 9日 (水) 00時00分

Re:kokoroさん

はじめまして。
コメントありがとうございました(^^)

海に行くと、いつも不思議な気持ちになります。
ちゃんと、まっすぐに自分と向き合える。
こういう作業って大事ですね。

投稿: cranberry | 2009年12月 9日 (水) 22時10分

Re:ひつじさん

コメントありがとうございました。

私もひつじさんと同じ。
忙しい毎日ながらも、幸せなはずなんです。
幸せなはずなんだけど・・・。
人って、ないものねだりですよね(苦笑)。

ひつじさん、複雑な思いをかかえているのですね。
身近な人だからこそ話せずに、自分の心の中にじっと秘めている気持ちってありますよね。
わかる気がします。

投稿: cranberry | 2009年12月 9日 (水) 22時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/46957194

この記事へのトラックバック一覧です: 浄化:

« 矛盾 | トップページ | 涙の後には »