« 浄化 | トップページ | 大ボケ »

涙の後には

昨日はめちゃくちゃだったなー・・・と、今更ながら振り返る。

冬の海で泣くなんて、一体何のドラマだ(苦笑)。
酔狂です、ハイ。
やってもいいけど、ここに書くもんでもないなー。
冷静になると、かなりこっ恥ずかしい(;;;´Д`)

でもやっぱり、必要なことだったのかなー・・・って、思う。
だって今日は何となく気持ちが軽い。
軽やか、とまではいかないけど。

昨日の夜は、かつてないほどの孤独感に襲われた。
眠ろうとすると、孤独のあまりゾッとして息が止まりそうになって、悲鳴にも似た声が出る。
体はもう眠いって言ってるのに、うとうとするのに、心が眠らせてくれない。眠りの淵から何度も何度も引き揚げられた。
こんなの、初めてだった。

それもこれも、寂聴さんが悪い(笑)。
寝る前に、瀬戸内寂聴の本を読んだ。
ズバズバと、斬られるわ斬られるわ。アイタタタ。
傷口に塩ですよ、しかも荒塩。

人は生まれながらしてに孤独なんだ、と。
孤独に甘えるな、孤独は自分ひとりで背負わなければならないお荷物なんだ、と。
同床異夢。
どんなに愛し合っていても、一つのベッドで抱き合って眠っても、二人で一つの夢を見ることはできない。相手の夢の中にまでは入っていけない。そのくらい人は孤独なのだ、と、寂聴さんが著書の中で語る。

あれ?そんなフレーズ、ユーミンの歌にもあったよ。
大好きになった曲のワンフレーズ。

寂聴さんの言葉と。
ユーミンの歌声と。
耳に残る波の音と、潮の香り。
みんなごっちゃになって、夕べは辛くて、でもいつの間にかちゃんと眠って、今日になったら、消化してた。

寂聴さんの言葉は、厳しくもあたたかくて、叱咤され、時間差で激励された感じ。
寂聴さん、こんなことも書いていました。

人は孤独だからこそ、互いに手をつなぎ、肌と肌で温め合う。
寂しいからこそ、相手の寂しさもわかる。思いやれる・・・って。

今の私に必要なことだったんだ。
身悶えするほどの寂しさも、人を思いやれるような心の種になる。

こんな私は未熟者でトリ頭。
三日後くらいには、寂聴さんの言葉に励まされたことなんて忘れて、また寂しいだの孤独だのと言ってるだろうけど、とりあえず、明日は明るく頑張っていこう。
涙雲のあとは、晴れ。半強制的に晴れ(笑)。

|

« 浄化 | トップページ | 大ボケ »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

晴れたね!良かった。
ユーミンの曲に似たようなフレーズ??何の曲だっけ?

ちなみにこんな詞もあります。
『人は 何も持たずに生まれ 何も持たずに去ってゆくの それでも 愛と出会うの』

投稿: 蕎麦吉 | 2009年12月10日 (木) 15時50分

また遊びにきました。

「孤独に甘えるな。」心に響きました。
みんな孤独なんですよね。
思いやりの意味も、今なら少しわかる気がします。

晴れでいきましょう!

投稿: kokoro | 2009年12月10日 (木) 20時49分

わはは。寂聴さん斬ってきますね~。
私、多読ではなくて
好きな作家さんの本を何度も読み返す読み方なんですけれど
寂聴さんは何度も読み返す作家さんの一人です。
それで、寂聴さんの小説のヒロインみたいに
何もかも捨ててどこかに行けたらなぁ~なんて思ったり。

今いる場所からどうやっても動くことの出来ない自分、
なんてつまらない生き方なんだろうと思ったこともあったけれど
この場所から動かなくてもいいんだ、
大丈夫だと思えるような居場所というか、
足場のようなものを築きたいと少しずつ思えるようになりました。

人の生き方はそれぞれで、
自分の人生に意味があったのかどうかは、
死を迎える瞬間、
いや迎えてもなおきっとわからないものなのでしょうね。
それでも何を残せるのか、そんなことばかり考えるようになりました。
…年かな(笑)

cranberryさん、猫がお好きなのですね。
今度、我が家のニャンコーズでよかったらじゃらしにいらしてね♪
海もいいけれど、猫もいいですよ~(でも私付き…)

投稿: ムーコ | 2009年12月10日 (木) 20時53分

Re:蕎麦吉さん

なんか恥ずかしいね~ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ
ちゃんと晴れました。

ユーミンの曲、「人魚姫の夢」だよ。
『そばにいても 人の夢には 入り込めない』って歌詞。
ズキズキ効くんだぁ、あの曲。

この歌詞はどの曲の歌詞?これもまた奥深いね。

投稿: cranberry | 2009年12月10日 (木) 22時14分

Re:kokoroさん

自分が辛いと、自分の痛い部分しか見えなくなっちゃうんだけど、人はみんな孤独なんだなぁって寂聴さんに教えてもらいました。

そうですね、晴れでいきましょう!

投稿: cranberry | 2009年12月10日 (木) 22時21分

Re:ムーコさん

寂聴さん、ばっさばっさ斬るわ斬るわ、容赦ないですよ~!
でもどんどん斬ってほしくなっちゃって、寂聴さんの本をいっぱい買いこんできました(笑)。
今回読んだのは説法だったので、小説のほうも読んでみたいです。

私はムーコさんのように「ここで足場を築いていこう」って腰を据えることができなくて、ここから動きたい、動けない、の間をグラグラしてます。もう少し何かを乗り越えたら腹を括れるかしら。

自分の人生の意味かぁ・・・。
そうだね、今はまだわからないね。
でも答えを探し続けることこそが人生なのかな・・・。

ムーコさん、私ね、ニャンコが大好きなの!!
昔ニャンコと一緒に暮らしてたの~♪
ムーコさんのブログでニャンコの里親探ししてるのを見て、何度連絡しようと思ったことか。でも最後まで責任を持てるかどうか自問自答を繰り返し、今の私では無理かも・・・って。
ホントに今度遊びにお邪魔しても良いですか!?
冬休みにでも会えたら嬉しいです!!
ついでに旦那さんに蕎麦打ちも伝授してほしいわ~♪

投稿: cranberry | 2009年12月10日 (木) 22時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/46981383

この記事へのトラックバック一覧です: 涙の後には:

« 浄化 | トップページ | 大ボケ »