« お江戸の文化 | トップページ | 女の幸福時間 »

お江戸の女衆

自分では撮れなかったのですが、全員集合の写真を見せていただきました♪それを携帯でパチリ★

うろ覚えなんですが・・・左から、御高祖頭巾(おこそずきん)、豪商の奥方、角隠し、被姿(かつぎすがた)、慶長小袖、吉弥結び、○○(忘れた~)の妻、腰元、打ち掛け大奥、白無垢、そして先生です。

今日は着付け教室の3回目でした。全3回のコースなので、一応終了ですが・・・帯の結び方が覚えられません~。
先生に見守られつつ、一人で結んでみた帯は、「完成!」と仮紐を抜き取った瞬間にボトッ・・・と落ちてしまいました・・・。
先生も苦笑い。これじゃあコントだよ~(;´д`)トホホ…

教えていただいたことを自分なりにきちんと復習して、しっかり自分のものにしなくちゃ!

|

« お江戸の文化 | トップページ | 女の幸福時間 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

楽しそうな着付け教室すね!私もいつの日か着物を・・・。
着物はとってもきになってる存在。
着物をさらりときて~クラッシックコンサートなんぞ行ってみたいのが・・・夢☆
白無垢いいですねぇ~cherry

投稿: ゆきこちゃん | 2009年11月10日 (火) 23時11分

Re:ゆきこちゃんさん

とても楽しい経験でした!
全3回で終わってしまったのがもったいなくて、また続けられそうな着物講座を探しているところです。

着物でクラシック、いいですね~♪
着物で呑みに行くことばっかり考えてる私とはちょっと違いますね(笑)。

投稿: cranberry | 2009年11月13日 (金) 09時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/46727483

この記事へのトラックバック一覧です: お江戸の女衆:

« お江戸の文化 | トップページ | 女の幸福時間 »