« 別れるその日まで・・・ | トップページ | 秋保散策 »

着付け教室②

今日は仕事がお休みで、着付け教室の2回目の講座に参加してきました。

前回は長襦袢と着物の着付け、そして畳み方を学んだのですが、今回は前回のおさらいをし、帯結びを学びました。
帯は名古屋帯を使ったお太鼓の結び方です。一番初歩的なお太鼓ですら「腕がつる~、肩がつる~」と大苦戦(@Д@;ヒョエ~
とてもじゃないけど、1回では覚えられないわ。
先生は「ジムみたいでしょ」と笑ってました。
着付けって体力使うものなのねぇ。

それでも何とか形になり、先生にも「なかなか筋がいいわね~」などと煽てられて、楽しくやってきました♪
我ながら、単純な頭の構造になっております(苦笑)。

なんたって全3回で終了の超短期講座なので、本当に必要最低限の知識だけ学んでいる状態ですが、次回の講座が終われば、一通り自分で着られるようになると思うとワクワクします♪
不思議なことに着物を着ると、スッと背筋も伸び、指先まで神経が行き渡る感じがします。洋服は体の一部みたいに楽チンで、自分の体や姿勢に対して無意識になってしまうのでしょうね。でも着物はちょっと窮屈で、常に自分の体を意識せざるを得ない。だからこそ綺麗でいられるのかもしれません。

本当はもっと継続して習って、いろんな帯結びも覚えたいし、和の文化や立ち居振る舞いも学びたいところですが・・・継続するとなると学費がとても高額で、車を買ってしまった今、これ以上出費できないのだ・・・(´;ω;`)ウウ・・

着付け教室のあとは、ちょっと所要があり区役所に寄りました。
天気が良くて、区役所前の街路樹はすっかり色が変わっていて、空とのコントラストがとてもきれいでした。

あ~・・・なんか充実のお休みだったなぁ♪

|

« 別れるその日まで・・・ | トップページ | 秋保散策 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/46623026

この記事へのトラックバック一覧です: 着付け教室②:

« 別れるその日まで・・・ | トップページ | 秋保散策 »