« りんごの香り | トップページ | 大奥総取締役に!? »

着物の国の人だもの

今日は着付け教室に行ってきました。

ずっと、自分で着物を着られるようになりたいなぁ~と思っていました。自分で着付けができる女性って憧れです。やっぱり、着物の国に生まれたからには、ね♪
でも今の生活では着物を着ていく場所もなければ、機会もなく、着付けを習うよりも優先しなければならないこともたくさんあって、着付けは先延ばしになっていました。

そんな折、弟のお知り合いで、いつも素敵に着物を着こなしている方に、いつ、どこに着物を着ていっていいのかわからないと話したところ、「そんなのどこでもいいんですよ~。私なんて、そこらへんに買い物に行くにも、カフェにも、呑みに行くのにも着物を着ていきますよ~♪」と。

なんと、カフェや呑みに行くにも着物とは!そりゃ素敵!
着物といえば特別な日、特別な場所に来て行くものだと思っていたけど、必ずしも「着物=晴れ着」でなくとも、もっと気軽に着て良いものだったのですね~。
目から鱗でした。

そんなわけで、今日は初めての着付け教室へ。
上級者のみなさんに混じって、超初心者の私、スパルタ教育を受けてきました(;´Д`A ```

一言で言って・・・着付けって難しい~0(≧ヘ≦)0
まず、専門用語が分からない!
一通りさらっと専門用語の解説はあったのですが、日常生活の中で聞いたことのない用語なので一度では頭に入ってきません。
でも先生の口からは容赦なく習いたてほやほやの専門用語が飛び出します。

「では振りを合わせて」・・・振りって何だっけ!?
「身八つ口から手を入れて」・・・身八つ口ってどこだっけ!?
「背合わせ忘れてますよ」・・・背合わせってどうするんだっけ!?
軽くパニック状態です。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ
だんだん先生もイライラしてきたご様子・・・(-゛-メ)モノオボエノワルイヤツジャ・・・
「ほら、また違ってる!」
「あ~、逆よ、平行になってない!始めからやり直し!」
「そこで手を離さない!ほら崩れたでしょう!」

こんな感じでびしばし指導していただきました。
ひゃ~、緊張とパニックで汗だく~(@Д@;

でも何とか着物本体は着られるようになりました。
次回は帯の基本を学びます。
叱られながらも時々「そうそう、いいわよ~」と褒められて、和のお作法もちょびちょびと教えていただいたり、上級者のみなさんの立ち居振る舞いも盗み見て(笑)、得るものの多い着付け教室でした!
これで理想の女性にほんの少し近づけた感じ!?もうすでに、私の頭の中には「着物で日本酒を嗜む」の図が完成しています(結局そこなのか!?と突っ込まないで~)。

|

« りんごの香り | トップページ | 大奥総取締役に!? »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/46562351

この記事へのトラックバック一覧です: 着物の国の人だもの:

« りんごの香り | トップページ | 大奥総取締役に!? »