« それもまた人生 | トップページ | 着物の国の人だもの »

りんごの香り

りんごの香り

秋から冬にかけて、ことことと煮込む料理が作りたくなります。
ただひたすら無心で鍋をかき混ぜていたい、今夜はまさにそんな気分でした。そこで、真夏からずっと子供たちにリクエストされていたりんごジャムを作りました。
キッチンがりんごの香りに包まれて、幸せな気分です。

皮も一緒に煮込んだので、とてもきれいな紅色に仕上がりました。
このジャムを作るには、やっぱり紅玉が一番良い感じ。皮の色がふじやつがるよりも濃いので、はっきりした色が着きます。ふじを使うと、もう少しぼやけた色になってしまいます。
紅玉だと、酸味もちょうどいい。
皮を加えずに作ると、黄金色のジャムになります。
それはそれできれいだし、美味しい。

これからのシーズン、いろんな果実を使ったジャムを作りたいけれど・・・たくさん作ってたくさん食べてしまうのが怖いなぁ~(^-^;

私の適当なレシピだけど、簡単に書いておきましょう。

①りんご1個(できれば紅玉)の皮を剥いて芯を取り除き8等分する。

②薄くスライスし、レモン汁を適量振る。

③鍋に水大さじ2、砂糖100gを入れ、火にかけて砂糖を煮溶かす。

④③に②と①で剥いた皮を入れて、チャンク状になるまで煮る。

⑤最後にレモン汁を適量加えてできあがり♪

明日の朝、トーストにたっぷり塗って食べるとしましょうapple

|

« それもまた人生 | トップページ | 着物の国の人だもの »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/46538893

この記事へのトラックバック一覧です: りんごの香り:

« それもまた人生 | トップページ | 着物の国の人だもの »