« 60.5% | トップページ | 別れるその日まで・・・ »

冬支度

10月ももうすぐ終わります。
ようやく秋の始めの憂鬱から抜け出した感じです。ブラックセプテンバーの期間が年々長くなってきているのは気のせいかなぁ??

街路樹の色も日々変わっていき、ところどころに色鮮やかな落ち葉のじゅうたんができています。
通勤路の途中、少しずつ景色が変化していくのを見ていると、自然の神秘、生命の営みの不思議を感じます。
雲ひとつない秋晴れの空を背景に、柿がたわわに生っているのを見るとどんどん秋が深まって冬の足音が近づいているな・・・と思います。

家の中も冬支度中です。
あったかい、ふかふかの冬物の毛布を出しました。
リビングには電気カーペットを敷き、ふかふかのラグを重ねて足元ぬくぬくです♪そろそろソファカバーも冬仕様に変えたいなぁ(o^-^o)
加湿器も出さないとね。

秋冬に向けて、体が欲するものも変わってきました。秋冬はやっぱり根菜類や芋類が美味しい。
飲み物はコーヒーから紅茶にシフト。毎晩読書しながら、違ったブレンドの紅茶を楽しんでいます♪今夜は何を飲もうかな~♪

|

« 60.5% | トップページ | 別れるその日まで・・・ »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

お久しぶり♪
秋は一番好きな季節なんだけど、今年は
育児でバタバタとして全然味わえてないです・・・。
秋の味覚もちょこちょことしか味わってないし、
ゆっくり読書もしたいけど、絶対無理~(><)

cranberryさんは、着付けにカラーセラピーと
趣味も充実してていいですね~。
私もしばらく着物着てないなぁ・・・。
いつか一緒に着物でお茶しに出かけたいね!

投稿: ばなな | 2009年10月29日 (木) 09時30分

cranberry さん、おはようございます。
私のブログに遊びに来てくれてどうもありがとうございます。

cranberry さんのブログ、心が温まる優しい素敵なブログですね。タイトルの 「晴れ ときどき 涙雲」のような感情豊かな毎日を送られているのだと想像しています。

私の住む鹿児島は秋らしい紅葉はないところです。そちらは、素晴らしい紅葉がみれるのですね?
仙台と言えば、星野富弘さんの記念館があるところでしたっけ?この方の詩集を友達から頂いて よく読ませて貰っていました。
 
cranberry さんのブログも星野さんの詩のような 南国では味わえない優しさが伝わってくるようです。

これからもいろんなこと、頑張って下さいネ。また、お邪魔させて貰いますネ。

投稿: hiromi | 2009年10月29日 (木) 10時13分

Re:ばななさん

おはようございます♪育児お疲れ様です~!
お子さんたち、体調崩してないかな?
インフル流行ってるので気をつけてくださいね!!

育児中は自分の時間ってなかなか取れないよね(><)
でも、振り返ってみれば、一番満たされていた時期です。
こんなにいろいろ趣味の時間を取っているのは、子供たちに手がかからなくなって寂しくなっちゃって、その寂しさを埋めるため・・・かもしれません。
ばななさん、育児は大変だけど、今を楽しんでくださいね~♪
そしていつか和服でお茶会しましょう!

投稿: cranberry | 2009年10月30日 (金) 08時26分

Re:hiromiさん

こちらにも遊びに来ていただいてありがとうございます(^^)
泣いたり笑ったりの日々を感情の赴くままに綴った浮き沈みの激しいブログですが、心温まる・・・だなんてとても嬉しいです。

星野富弘美術館は確か仙台ではなく群馬にあったと思いますが、私も星野富弘さんの詩は大好きです。
彼の言葉には、辛さを乗り越えた後に得た、本物の重みと希望がある気がして。

鹿児島、天気予報を見たら、今日は最高気温が25度なんですね!驚きました!仙台では朝晩は暖房が必要です。霜が降りるのももうすぐです。
これからも東北の季節の移り変わりを書いて行きます♪
今後ともよろしくお願いします♪

投稿: cranberry | 2009年10月30日 (金) 08時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/46608810

この記事へのトラックバック一覧です: 冬支度:

« 60.5% | トップページ | 別れるその日まで・・・ »