« 終わり良ければ | トップページ | お部屋改造計画 その1 »

合鍵

というタイトルのお芝居を観て来ました。先週の水曜日のことです。当直明けだってのに、お寺をハシゴし、その後に観劇なんて、私ってけっこうタフ~c(>ω<)ゞ

お芝居なんて、とても久しぶり。ず~~っと、お芝居観たい~~!!という欲望に駆られていたのですが、ようやく一つ成就(笑)。
今回はIQ.150という仙台の劇団のお芝居を見ました。小さな劇場で見る、小さな劇団のお芝居は、役者さんとの距離がとても近くて楽しいものです。席が前から2列目だったので、役者さんに手が届きそうでした。

この「合鍵」というお話、こんな内容でした。

いつものように帰宅した男。
いつものように鍵を開けようとすると、
鍵がかかってしまった。
今朝出る時に鍵をかけるのを忘れたのだと思い、
さらにガチャガチャとやる。
鍵は開いた。ドアを開け部屋に入ろうとすると、
そこには見知らぬ女が立っていた………。

四つの合い鍵をめぐる、
なさそうでありそうな
男と女の思い込みと思い入れと思い違いのお話を
コメディタッチで描く。

「あの、おれ、なんか悪いことしました?」

       (パンフレットより引用)

誤解が誤解を生むどたばたなストーリーに笑えました。で、後半はしんみり、ほろり・・・。
「あ~・・・わかるわかる、私も同じ~」って、共感する部分もたくさんあって、なかなかいいお芝居でした♪楽しかった~。これからはまたちょくちょく観劇を楽しみたいと思いますo(*^▽^*)o

|

« 終わり良ければ | トップページ | お部屋改造計画 その1 »

日々のあれこれ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/146541/45546315

この記事へのトラックバック一覧です: 合鍵:

« 終わり良ければ | トップページ | お部屋改造計画 その1 »